メタセコイアからはじめよう!

| コメント(12)

まったくの3D初心者からモデリングはある程度できている人までをターゲットにした
3Dキャラクター作成本です。フルカラー!

モデリングの基礎から始まり、レンダリングや、シーンの作成を行って
Webページや絵本を作って公開することを目標に説明しています。

キャラクター作成は動物、メカ、オリジナルキャラクターについて説明しています。

CD-ROMには本書で使用したデータのほかに
サンプルキャラクターや背景データなどもを収録しています。

3D覚えたいけど何からやったらいいかわからない。って人。
3Dやってたけど途中で挫折しちゃった。。。って人。
モデリングは一通り覚えたけどなんかうまくいかない。って人。
元気がない人。
是非(立ち読みでもいいので;)読んでみて下さい。

技術評論社紹介ページ

出版

技術評論社
メタセコイアからはじめよう!~無料で作る3Dキャラクター~
原田大輔 著 / B5変形判 / 176ページ
ISBN4-7741-2250-5 / 2005年1月20日発売
CD:1枚
定価2079円(本体1980円)

パナー


<a href ="http://d00.cool.ne.jp/metakara/">
<img src ="http://d00.cool.ne.jp/metakara_p01.jpg">
</a >

コメント(12)

こんにちは。メタセコイアについて質問です。熊さんの耳をつける手順のときに形を整えようとしたら、なぜか耳のパーツが二次元の円になってしまいます。選択でどれだけ座標をいじくっても元に戻りません。円を変形させることもできません。本に書いてある手順どおりにやっているのに、なぜでしょうか。使用環境はWindousXPです。

左側の編集オプション(だったかなぁ)の
「対称」
ボタンが押されたままになってませんか?

僕も同じことやってだいぶ悩んだことが。。

メタセコイアのデータをMetaRedで書き出したあと、PNGのファイルをViXで見ると・・
テクスチャを貼ったはずなのに、まっさらな、まるで紙粘土のようなクマになってしまいます・・原因がわからくて困っています。
何が原因なのでしょうか?

こんにちわ。
レス遅れてもうしわけないです。

Windowsは何をつかっていますか?

テクスチャのパスやファイル名には日本語が含まれないようにしてください。そのへんは大丈夫ですかね?

あとテクスチャはフルパスを手入力でやったほうがBetterです。
「参照」では見に行かないように。
テクスチャをMQOファイルと同じフォルダにおいておいたほうがいいと思います。

以上で解決しない場合はMQO、RRT、PNGを圧縮して宅ファイル便やメールで送ってください。

私も初め、PNGファイルにテクスチャが表示されなかった
のですが、対象のmqoファイルと同カレントディレクトリ
にテクスチャファイルを置き、絶対パスでUVマッピングを
行ったら解決しました。

先日、Creator.netというソフトウェア別検索エンジンを開設しました。

つきましては、メタセコイア、その他関連性のあるカテゴリに登録してはいただけないでしょうか。

クリエイターを繋ぐ大きなHPになれば良いなと思っています。

こんにちは、早速ですが質問です
p48の目を複製して鼻を作るところで
ミラーリング解除後に鼻を顔の中心へ
正確に移動する方法が分かりません
メタコ2.4シェア版使用です
よろしくおねがいいたします

キャー
返信おくれてすみません。

鼻の形も左右対称なので
・思い切って鼻の右半分のポリゴンを削除
・ミラーリング(左右を接続した鏡面)を設定して鼻を作り直す

で中央に配置されるはずです。
どうでしょうかー

お忙しいところすみませんが、ちょっとお伺いします。
p94ページのクマAで、ミラーリングで作った部品の耳、手、足にテクスチャを指定したとき、左右のテクスチャが異なってなかなか同じにならないのですが?
一方のテクスチャがミラーリングで作成された他方にも反映される訳ではないみたいなのですがそういうものなのでしょうか?
またどうすれば左右同じテクスチャに出来るのでしょうか?

はじめましてこんにちわ。
テクスチャのミラーリングをするには
材質設定のマッピング方式をUVに切り替えます。
この切り替えはミラーリングのフリーズより必ず先に行ってください。
UVは最初のうちはわかりづらいかもしれませんが
覚えると便利なものです。がんばってください

立方体から丸に形が変わりません。
ほんのとおりに分割数を「8」に変更したけど、何も変化しません。
クマがつくれないよー(TT)

たぶん上のバーの「簡」ボタンが押されているのではないかなと思います。
返信おくれてごめんなさい。

どうしても状況が戻らない場合は
metasequoiaが入っているフォルダの
Metaseq.ini
を削除するか名前を変えると初期状態に戻るのでそこから作業してください。

コメントする

このブログ記事について

このページは、d00が2009年3月20日 08:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トラブルシューティング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.11