既知の問題点

| コメント(2)

ちょっとバタバタして対応遅くて申し訳ないです。
いくつか書き損じがあるので発表しておきます。

・redqueenでレンダリングできないデータがあります。

 →材質に「平面マッピング」の設定が残っているものがあるとレンダリングできません。
  というのを書き忘れてしまいました。
  レンダリング前にすべての材質を「UVマッピング」に切り替えてください。

・平面マッピングからUVマッピングに切り替えると昔設定したUVに戻っちゃう。

 →一部のデータで発生します。
  新しいメタセコイアLEをMizunoLab.よりダウンロードしてインストールしてください。 

・P168のgisampleの図の差がわかりません。

 →すみません。図が小さくなってしまいました。
  実際は「gisample = 1」の法は箱の中の影の部分につぶつぶ感があります。

gisample = 1

gisample = 128

コメント(2)

マッピングを平面からUVにすればよかったのですね(≧▽≦)
レタリングできないなぞが解けました*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

すいません。書き忘れてしまって。
解決したようでなによりです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、d00が2005年2月 1日 11:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「目次」です。

次のブログ記事は「画像に何も表示されない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.11